ワークマンはルームウェアにも使える!家の寒さ対策にもなります。

  • 2019年11月6日
  • 2019年12月25日
  • 暮らし
  • 138view
  • 1件

家の中では暖房はつけていますか?

一日中暖房をつけていたら電気代結構あがりますよね。でも寒いから仕方ないし・・・。

体を冷やすことは、肩こりや関節痛、慢性的な冷えなどを引き起こすのでよくありません。

私おすすめワークマンなら暖房なし(寒い地域では暖房温度を下げれるかと)で暖かく過ごせます!

快適なウェアがたくさんあるので、ワークマンは使えますよ。

外だけじゃない、家でもワークマン

ワークマンと言えば、作業着を連想されると思いますが、それだけではありません。

いろんなランナップがあります。

ライダーや、ウィンターレジャーを楽しむ人向けにも商品はあります。

たくさんある中で、ルームウェアにしてもおかしくないものを紹介したいと思います。

ルームウェアに使えるもの

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35QBLR+8XI3G2+3K3Y+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fd3pa9ua9jjwr3a.cloudfront.net%2Fgoodsimg%2F6521th02.jpg

HP003B 4D防風ウォームパンツSTRECH(ストレッチ)

ストレッチがとてもよくきいていて、お掃除にも支障をきたしません。

家事がひと段落ついてのんびり座っていてもあたたかく、寒さを感じません。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35QBLR+8XI3G2+3K3Y+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fd3pa9ua9jjwr3a.cloudfront.net%2Fgoodsimg%2F6587th05.jpg

ダイヤフリース裏アルミ
背中の裏側はアルミプリントで高い保温性
肌触りなめらかなダイヤフリース
寒い日はミドルインナーとしても最適

お家の中ではくつろぎたいので、重たいと肩もこるし、疲れますよね。

フリースなら軽くて動きやすいので、お家の中でも快適に動くことができるし、のんびりくつろぐこともできます。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35QBLR+8XI3G2+3K3Y+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fd3pa9ua9jjwr3a.cloudfront.net%2Fgoodsimg%2F6696th02.jpg

足元も暖かく。ルームソックスです。

もこもこの靴下も暖かいけど、フローリングは滑って危ないですよね。

このルームソックスは裏がゴムになっているので滑らなくて安心です。

軽いので、とても動きやすいです。

ちょっとゴミ捨てやコンビニも恥ずかしくない

お家の中では多少のおかしな格好でも、だれも見てないからいいかと思えますが、ちょっと外に行くときはあまりに変な格好は出来ませんよね。

かといって、ゴミ捨てやコンビニくらいの外出なのに着替えるのも面倒。

ワークマンのウェアなら、とても暖かいのにそのまま外に出ても恥ずかしくないデザイン。

しかも、着込みすぎてむっくむくなんてことにはならないから、「あの人厚着してるなー」とか思われません。

洗濯もの干しや大掃除でも快適

以外に面倒なのが洗濯物を外に干しに行くときとか、大掃除で窓を開けておかないといけない時。

着込みすぎたら動きにくいし、かといって薄いと寒くて風邪ひきそうだし・・・。

そういうときにもワークマンはおすすめです。

基本活動することを考えて作られているので、ストレッチがきいていたりと動きやすい工夫がたくさんあります。

なので洗濯物を干すときの腕の動きとか、大掃除の時の窓ふきなどの動きに支障をきたしません。楽々ですね!

おわりに:ワークマンを使いこなせば冬も怖くない!

f:id:hokuto07:20191106142259j:plain

Jill WellingtonによるPixabayからの画像

紹介したもの以外にもたくさん魅力的なものがそろっているワークマン。

レディースのものも出ていたりと品ぞろえ豊富です。

外で働く人のために考えられた服をメインに作っているところだから、寒さ対策には自信があります。

暖房代を節約できたら、その分を貯金に回したり、おいしいものを食べに行ったり、旅行にもいけちゃうかもしれません。

暖房は暖かいですが、つけているとお部屋の乾燥も気になります。

乾燥するとのどが痛くなったり、風邪やインフルエンザのリスクも高くなるので暖房をつけずに済むならそれに越したことはないですよね。

ワークマンを上手に利用して、地球にもお財布にも優しくあたたかい冬を過ごしてみませんか?

最後まで読んでくださってありがとうございます(*´ω`*)

ご意見・ご感想がありましたら気軽にメッセージいただければ嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村