電気圧力鍋はガスの圧力鍋より時短になるか?気になる使い勝手は。

  • 2019年10月20日
  • 2019年12月1日
  • 暮らし
  • 11view
  • 0件

ほくとです、よろしくお願いします🍀

 

圧力鍋は使ったことがありますか?

 

煮込み料理とか、普通のお鍋でやると時間がかかる料理が圧力鍋を使えば少ない時間でできて便利ですよね。

 

私が長年愛用してきた圧力鍋が壊れてしまったので、買い替えたのですが、その時普通の圧力鍋にするか、電気圧力鍋にするかでとても迷いました。

 

迷った結果、電気圧力鍋にしたので、その使い勝手やガスの圧力鍋との違いなどをお伝えしたいと思います。

 

買い替え時の参考にしていただければ嬉しいです!

 

 

 

購入した電気圧力鍋

 

f:id:hokuto07:20191020222105j:image

 

名前:クッキングプロ

サイズ:285㎜×273㎜×295㎜

重さ:3.6㎏

材質:PP、スチール、アルミニウムなど

生産国:中国

価格:14700円

レシピブックが付いています 

購入した場所:ケーズデンキ

 

 

結論

 

  • 使い方によっては時短になる
  • 圧力をかけてしまえばほって置けるので、違う作業ができて便利。
  • ガスの圧力鍋と違ってガスを止めたりしなくても良いので手間が省ける

時間的に言えばガスの圧力鍋と変わらないです。調理開始してから、出来上がるまでの時間はほぼ一緒ではないでしょうか。

 

使い勝手は電気圧力鍋のほうが私は良いと思います。私のようにめんどくさがりさんなら電気圧力鍋は使い勝手がよいと感じると思います。

 

 

なぜ時短にならないか

 

購入を考えているとき、電気で圧力かけてるから、圧力抜くとき時間かからず抜けるんじゃないかなーと思っていました。

 

でも、そうではありませんでした。当然といえばそうなんですが・・・(;^ω^)

 

圧力がかかるまでの時間や圧力をかけてる時間、圧を抜く時間ともにガスの圧力鍋とそんなに変わらないので、電気とガスを比べてどちらが時短かと言われれば、一緒という感じです。

 

 

時短になる使い方は?

 

よーいどん、で作りだしたら時間は一緒ですが、電気圧力鍋の良さは、タイマー機能があることです。

 

このタイマー機能を使えば、朝準備しておいて夜できるようにタイマーセットをしておけば、夕飯時にはすでに一品出来ているのです。

 

これは、忙しい夕飯の準備時にはとてもありがたい機能ですね!

 

タイマー機能を使えば、夕食の準備時間の時短にはなると思います。

 

 

使い勝手は良くてとても便利!

 

私は、タイマー機能も便利だとは思いますが、使い勝手が良いことがとても気にっている点です。

 

ガスの場合ちゃんと圧がかかっているかの確認や、圧がかかりだしてからのタイマーのセット、加圧時間が終わったらガスを止める、という作業があります。

 

電気圧力鍋だと、何の料理をするかの選択ボタンと、時間を入力してスタートボタンをおしたら後は放置でいいんです。

 

これはめちゃくちゃ便利!

 

その間に何もきにすることなく、ほかの料理ができるし、使った食器の片づけや目を離しても大丈夫なので、子供の相手もできるんです。

 

ボタン押したら放置でいいというのはめんどくさがりな私にとってこの上ない楽な調理方法だと思っています。

 

仕上がりも、ガスと変わらないと思います。

 

柔らかくなって味も染みて美味しく仕上がったと思います。子供の食べっぷりも以前と変わらなかったので、味が落ちるということはなさそうです(*´ω`*)

 

 

 

 

実際作った料理その1

定番の肉じゃが。

 

お肉を炒めるという工程があるので、お鍋で炒めるのですが、意外に熱くなるのがはやくスムーズに炒められました。

 

ちなみに炒めるボタンを押すと熱くなっている時間は3分だそうです。

f:id:hokuto07:20191020221857j:image

 

お肉を炒め終わったら、お野菜と味付けの調味料を一緒に入れます。

 

ちなみに肉じゃがを調理するときは水はいらないそうです。

 

調味料だけ。水分はお野菜からでるんだとか・・・。ほんとに大丈夫なのか・・・

f:id:hokuto07:20191020221850j:image

 

ボタンをポン!

 

はい終わりです。めっちゃ簡単(*´ω`*)
f:id:hokuto07:20191020221854j:image

 

ちょっと不安になりながらも肉じゃがは10分なのでボタンをぴ!

 

レシピに時間が書いてあります。なれればガスの圧力鍋のように時間確認しなくても行けそうです。

f:id:hokuto07:20191020221901j:image

 出来上がり。

 

ちょっとジャガイモが煮崩れしてますが(いや、けっこう煮崩れしてましたが・・)

全体的に味が染みてておいしかったです。

 

 

実際作った料理その2

豚の角煮

これは炒めるとか無しに、材料を全部入れてボタンを押すだけ。

f:id:hokuto07:20191020221943j:image

いろんなメニューボタンがあるのでそこは慣れるまでレシピをみないといけませんね。

 

ちょっとめんどくさいけど、きっと慣れたら適当に押すんだろうなー(;^ω^)

f:id:hokuto07:20191020221950j:image

角煮は30分でした。

 

f:id:hokuto07:20191020221946j:image

 

ちょっと大根が茶色すぎてびっくり(;^ω^)

 

レシピ通りの分量にしたので、もう少し薄味にしても良かったかなーという感じでしたが、お肉はふっくら柔らかくて味がとってもしゅんでいておいしく出来上がりました。

 

あんまり重視する点ではないと思いますが、加圧中、ガスの圧力鍋はシューシュー音がして蒸気も上がっているのですが、電気圧力鍋無音。蒸気もなし。

 

ひっそり加圧されてました。加圧時間が終わったらピーっと音が鳴りますが、圧が抜けたときは何もお知らせしてくれないので、そこはチェックしておかないとだめです。

 

 

 

 

 

終わりに

 

全体的に見て、ガスの圧力鍋より電気圧力鍋のほうが私は使い勝手が良いと思いました。

 

コンロも一つ空くし、ほかの料理もコンロを広く使えて便利です。

 

片付けも、お鍋と蓋は丸洗いできますし、簡単です。

 

圧力鍋の買い替えや買い足し、これから使ってみようかなーと思っている人に電気圧力鍋はおすすめです!

 

ぜひ検討してみてくださいね!