夜勤してても肌荒れはしたくない!お肌つるつるを保つ方法。

夜勤してると肌ががさがさになる。どうにかならないかな。
 
夜勤をしていると、お肌の調子がわくる感じるときがありませんか?年齢を重ねるごとに著名になってきますよね。
 
この記事では夜勤をしていてもお肌をつるつるに保つ方法を紹介しています。
若いときこそちゃんとしておかないと、10年後のお肌が崩れてきます。しっかりケアしてつるつるのお肌をキープしましょう!
 

夜勤してても肌荒れはしたくない。つるつるを保つ方法

ターンオーバーが活性化するのは睡眠時。22時~2時はゴールデンタイムとよく言われているのですが、この時間は成長ホルモンが活発に働く時間。この間にしっかり睡眠をとることで、健やかな肌になれるのです。

でも、夜勤をしていたら22時~2時なんて、仕事の真っ最中ですよね。睡眠なんてとっていられません。

なので、ゴールデンタイムに睡眠をとること以外にできることをしっかりしていくことで、お肌の調子を整えていかなくてはいけません。

では、何をしていけばいいのか、詳しく紹介していきます。

帰ってきたらお化粧をしっかり落とす

基本の基本です。2交代なら勤務時間が長い分、お化粧している時間も長いです。

勤務が終わってお家に帰ってきたら、速攻お化粧を落としましょう。適当にではなくて、しっかりと落としてください。お化粧の残りは毛穴を詰まらせて、毛穴の黒ずみやくすみ、肌荒れの原因になります。

夜勤から帰ってきたら、すっごい眠くてそのまま寝たいところですが、お化粧はしっかりと落としてくださいね!

夜食にも気を付ける

私が夜勤をしていた時、なぜか無性に夜食にUFOとかのカップ麺系がおいしく感じていて毎日のように食べていました。なんであんなに夜中に食べる焼きそばっておいしいんでしょうね(笑)

肌荒れ万歳!ってくらい、吹き出物はできるし肌はざらざらだし・・・・という状態。カップ麺を辞めて、サラダやタンパク質をメインの夜食に変えていったら、とたんにお肌の調子は良くなりました。

いいお化粧品を使うより、美肌には食生活がなにより大事です。ゴールデンタイムに睡眠をとれないという、美肌には悪い環境にある夜勤。せめて、夜食だけでもビタミン、タンパク質をしっかりとるようにするだけで、ぐっと美肌に近づきますよ。

帰宅時の紫外線対策を忘れない

帰るときは朝。お化粧はずいぶんと前にしたままなので、帰宅時紫外線を浴びまくります。しっかり紫外線対策をして帰宅しましょう。

少しくらいいいかな・・・とおもっていても、ちりも積もればなんとやらです。10年後はシミがたくさんできているかも知れません!

夜勤明けは早く寝たい・・・

ほくと
とにかく夜勤明けは眠い!すこしでも早く寝たいのよー!
寝ることが大好きな私はいつもそう思っていました。
お風呂でも夜勤明けは寝てしまうほど眠いですよね。美肌のためにはメイクはしっかり落とすのが基本ですが、スキンケアもしっかりしたいところ。
時短もできてスキンケアもしっかりできるものはあるのでしょうか。

オールインワン化粧品は時短・手間なし

あります。それはオールインワン化粧品です。

オールインワン化粧品は、一つで化粧水や乳液、美容液、クリームなどの機能をもっている化粧品のことです。とってもたくさんの種類が販売されています。

物によってはあんまり保水力がないものや、消しゴムカスみたいなもろもろがでやすいものもあるので、選ぶときに注意が必要です。

乾燥肌さんや、皮脂テカさん用などいろんなタイプのオールインワン化粧品があるので、自分にあった物を探してみてください。

夜勤で疲れているときのスキンケアにサッとできてしっかりケアできるので、とても重宝します。

私が使っているオールインワン化粧品は、マナラオンリーエッセンスモイストです。レビューを書いているので興味のある方はこちらから読んでみてくださいね。

夜勤でもお肌つるつるをキープして疲れを見せない素敵女子をめざそう!

 

夜勤をしていると、どうしてもお肌の調子を崩しがち。

ゴールデンタイムに睡眠をとれないということが大きな原因です。睡眠以外でできることをしっかりやっていくことが大切です。

  • お化粧をしっかり落とす
  • 夜食はビタミンやタンパク質を中心にする(カップめんはやめましょう(笑))
  • 日焼け対策を忘れずに
  • スキンケアもめんどくさくなるくらい眠いときはオールインワン化粧品を使ってみる

まずは、このくらいからはじめてみませんか。

続けていくと、お肌の調子が目に見えてわかるくらい良くなってきますよ!

 

「私はもう夜勤辞めたいな・・・」と思っている看護師さんへ。夜勤がない仕事も結構たくさんあります。夜勤無し勤務に興味のある人はこちらの記事『看護師のワークライフバランスって何?』もどうぞ。

応援してください!