看護師の一人暮らしのお金事情と物件のおすすめ条件

働きだしたし一人暮らししたいな。でもお金とか大丈夫かな。どんなところがいいのかもわからないし不安だな・・・。
 
はじめての一人暮らしだと不安はつきもですよね。お金と住むところが一番のネックではないでしょうか。
私も看護師になって3年目で一人暮らしをしました。これがとても貧乏でやばかったですが(笑)慣れるまではどのくらい食費にお金をつかったらいいかとかの感覚がわからないので、お給料日前には底を尽きるということもありました
 
 
一人暮らし歴8年で培ったやりくりと、看護師にとって良い物件の条件をお伝えします!
 
☆この記事を読むメリット☆
  • どのくらいのお金を何に振り分けたらいいかの目安がわかります。
  • 物件探しの条件を絞ることができます。
  • お給料が一週間後なのに食費がピンチ!の時にしのぐ技を知ることができます。

今も娘と二人で何とか生活できているので、信頼性は高いですよ!

看護師一人暮らしの家計簿公開

お掃除してたら1年間だけ付けた家計簿が出てきたので、公開しようと思います。

「やばいやろ(汗)」っていう収支ですが、当時の私はこんな生活でした。

良く生きてたわ(笑)

看護師3年目の家計簿

細かい数字までは書いてなくて、端数を切り捨ててつけていたようです。(テキトーな家計簿ですいません)

給料明細ではこの時の夜勤は深夜5回(26000円手当て)準夜4回(15000円手当て)でした。ちょっと夜勤は少ない方かな?

それがこんな感じ。

お給料 252,000
   
家賃・共益費 70,000
駐車場 30,000
ガス代 5,000
電気代 6,000
水道代 2,000
食費 40,000
美容代 20,000
交際費 50,000
携帯代 8,000
ガソリン代 10,000
保険代 13,000
   
合計 254,000

マイナスになってる!!(笑)

食費、交際費、車関係が家計を圧迫している・・・。

これが3か月くらい続いてます。初めのひと月で気づこうよ、私・・・と思います。

でも、半年後は、

  • 食費30000円
  • 交際費40000円

になっていました!なんとか生活できていたみたいですね(笑)

私はこの時大阪市内に住んでいたので、正直車なんてなくても電車の便利が良かったので不便はしなかったんですが、車が大好きでどうしても手放せなかったんです。

車のない人だったらそれだけで40000円はほかのことに回せるってことですね。

料理が好きじゃなかったので、外食は週に2日~3日、友達の飲みに行くのも週に1日~2日ほどで節約していたかと言われれば、まったくしてないですね。かたじけない(汗)

ちなみにボーナスはなぜか家計簿つけてなかったんですが、ボーナスが入ると服をかっていました。10万くらいはまとめて買っていたかという記憶です。

今じゃ考えられない金銭感覚ですね。

貯金は出来るの?

上のアバウト家計簿からみたら、車を持っている状態でも半年後の金額設定で行くと2万円前後の貯金が可能で、車がなければ6万程度はできるという計算になります。

節約家さんだったらもうちょっと行けそうですね!

生憎私はたまると車につぎ込む・・・という行動をとっていたので、貯金はしてたけど残っていない状態でした。(趣味もほどほどに!)

余談ですがバイトしてました

ほんとに余談ですが、私はホステスさんのバイトをしていました。車に使うお金が欲しかったからですが。(どこまでも車にお金をつぎ込んでたんですね(笑))

今はどうなんでしょうね、こういう夜のバイトって。当時は職場にばれることもなかったですが、今は個人番号とかですぐにばれてしまいそうな気がするんですが。

職場が副業OKのところも増えてきているので、自分の職場の就業規則を調べてからバイトしてみてくださいね。

看護師もそうですが、ホステスさんもいろんな人と出会ってお話しする機会がたくさんある仕事です。全く違う仕事のしかも結構お偉いさんとか成功している人のお話はとっても勉強になりました。

接客の態度も厳しく教えてもらえたので、その点もいいところでしたね。

お酒が大好きだったので、それも理由でしたけど!興味のある方はホステスさんのをしてみてもよい経験を積めると思いますよ。私はおすすめです。

体力的にはきついですけどね。

マイナスの月はどうしてた?

見ての通り、マイナスをたたき出していたわけですが、一番困るのは食べるもの。

お金がないので食べ物がない・・・。

そんな時は自分でうどんをうっていました。(笑)お米を買うより小麦粉のほうが安いので。

小麦粉でうどん作りです。もやしや豆腐、夜にお店に行くとお野菜も安いときがあるので夜にスーパーに行くのも良いです。

おからも重宝します。豆腐屋さんに行くと数十円で売っていたり、場所によっては豆腐買ったら無料でくれたりします。おからは少量のお肉に混ぜてかさまししたハンバーグなど作ることができます。貴重なたんぱく源なので、おすすめですよ。

看護師一人暮らしの物件の条件は?

職場に近かったらどこでもいいんじゃない?
 
そんな感じで物件探ししてませんか??
 
それは危険ですよ。夜勤がある看護師はお家に帰ってくるのが夜中ということもあります。2交代のところがほとんどなので減ったとは思いますが。
勤務以外でも、夜に遊びに行って帰りが遅くなることもあります。その辺も考えて物件を探してくださいね。

勤務先が近い

これは言わずもがなですね。

でも、近すぎるのは私は避けました。それは近すぎると患者さんによく合うことがあるって言うことです。患者さんじゃなくてもご家族とかにも。

ばったり会うのが嫌じゃないよって人はいいんですが、私の場合お化粧とか服装とかめっちゃ汚いときがあったので、その時に出合うとドン引きされると思っていたので、職場から数駅離れたところに住んでいました。

電車で15分くらいの距離です。これくらいならあんまり合わないんですよ。患者さんとばったりがちょっと気になるなーって人は数駅離れた駅近物件がおすすめです。

夜中でも明るい

これは、2交代なら必須です。勤務では大丈夫でも、プライベートでよく夜中に帰ってくるという人も必須ですね。

やっぱり世の中危険です。アブナイ人も悲しいけどいるんですよね。

なので、夜中でも明るくてできれば車や人通りがあるところを通って帰れるところがいいですね。後はコンビニや警察が近くにあるのも安心です。自分のみは自分で守るのが基本です。

部屋は4階以上かな

3階でも大丈夫だろうと思って私は3階を借りましたが、一度知らない人がベランダに立っていたことがありました。怖かったー。なので4階くらいがいいかもしれません。5階建てとかだったら上からくる可能性もあるから、もうちょっと高いマンションが安心ですね。

もちろん、オートロックなどの防犯設備は完備しているところが安心です。防犯意識は高いに越したことはありません。ここは慎重に探してくださいね。

防音設備が良い又は夜中でも活動している人がたくさんいる

これは夜中に帰ってくることが多くなる人だけですね。自分も夜中に帰ってきて生活音を鳴らしてしまうので、周りの住んでいる人もおんなじだったらあんまり気にならないので。

私は大阪市内で、自転車で飲みに行ったりできる距離のところに住んでいたので、ホステスさんとか住んでる人が多かったので、夜中でもあんまり気にすることなく帰ってこれました。

看護師の一人暮らしでも貯金できる人はできる。危険もたくさんだから気を付けて!

看護師で一人暮らしでも貯金はしっかりできます。遊びだけじゃなくて研修などにも看護師はお金がかかりますよね。研修って結構お値段高いですし(汗)

 

車など出費のかさむものがなければ、住んでいるところやお給料によっても変わりますが、数万円の貯金はできます。

物件は職場が近いとこと防犯を意識してください。

物騒な事件が多発しているので、防犯対策はしっかりした方がいいです。夜道は時々振り返るなどして日ごろから防犯意識を高めてくださいね!

 

不動産屋さんに条件を言ったら、それはたくさん条件の合うところに連れて行ってくれるので、遠慮せずにガンガン回ってよいところを見つけてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ご意見・ご感想がありましたら気軽にメッセージいただけると嬉しいです🍀

 

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!


看護ランキング