看護師が腕時計をしない方がいい理由。でも時計は必要。どうしたらいいの?

看護師は時間に追われる仕事だから、腕時計は必須よね。
 
絶対とは言いませんが、看護師に腕時計はおすすめしません。
 
この記事では、看護師が腕時計をしない方がいい理由を説明しています。また、時計は必要なので、腕時計以外にどういったものがいいのかもお伝えしています。
腕時計一つでも、患者さんや自分に害が起こる危険性があるので記事を読んで腕時計の必要性を考え直してみてください。

看護師が腕時計をしない方がいい理由

看護師の仕事は時間に追われます。

9時にOP出しをしてから、検温に回って、10時からカンファして、10時半から○○さんのケアに入りたいな。
こんなんだから時計は絶対にいります。むしろ無いと働けない
常に見れる時計と言えば腕時計ですが、看護師は腕時計をしない方ができればよいです。それはどうしてか説明していきます。

菌の数が増えるから

 

これが理由です。

手は頻繁に洗えても、腕時計をごしごし洗うことはできません。防水の腕時計なら洗えると思うかもしれませんが、裏までしっかり洗えますか?しっかり乾燥できますか?

それは難しいことです。

黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)が腕時計装着者の25%、腕時計非装着者の22.9%に認められた。腕時計装着者の手首の菌数は非装着者より多かった(P < 0.001)が、手指の菌数には差がなかった。2件目の研究では、試料採取前に腕時計を外した場合は、手指と手首の両方の菌数が腕時計非装着者と比較して多かった(P < 0.001)。結論として、腕時計の装着により手首の細菌汚染が増加するが、時計に接触しなければ手指の汚染が増加することはない。

JHIサマリー日本語版より引用

このように、腕時計をしている手首は、腕時計をしていない人の手首よりも黄色ブドウ球菌が多くついているという研究結果があります。腕時計にふれなければ菌は手指には移らないでしょうが、腕時計を全く触らないというのは不可能に近いでしょう。

患者さんや自分に黄色ブドウ球菌をつけないために、看護師は腕時計をしない方がいいのです。

指輪や付け爪も同じ理由

 

腕時計だけではなく、指輪やつけづめも菌が付着しやすいものです。どうしても洗えないところができてしまうので、菌の付着率があがってしまいます。

手には基本的に何もつけないのが理想です。

ナースウォッチを使おう

 

じゃあ、時計はどうしたらいいの?点滴の滴下も合わせたいのに時計なしじゃ無理やん!
看護師に時計が必須なのは承知の事実。ちゃんと考えてくれてます。
ナースウォッチなるものがあります。ベルトや名札に着けて使えるので、腕時計をする必要がありません。
女の子が多い職業なので、その辺も考えてくれて、かわいいデザインの時計がたくさんあります。看護グッズの通販雑誌にたくさん載っているのでお気に入りのものをみつけてくださいね。
 
看護グッズの通販 ナースリー

触った後は手洗いか消毒を徹底

 

ぶら下がっているから触っても大丈夫、というわけではありません。手で触ったり、何かにふれたら汚れます。それを手洗いした手で触ったら、菌は手に移ってしまいます。

時計だけでなくて、自分の持ち物(ボールペンや聴診器も)を触った後は手洗いもしくは手指消毒をするようにしましょう。

MRSAやVRE(バンコマイシン耐性腸球菌)などが発生している病棟に勤務する医師と看護師が使用したペンを調査した結果、病棟で発生している病原体と同じ菌株などが検出されています

総合メディカル株式会社HPより引用

定期的に持ち物も消毒を

 

自分の持ち物を滅菌することはできませんし、意味のないことです。使用した後の手洗い・手指消毒が一番大事なんですが、定期的にアルコール綿で拭いたり洗えるものは洗ったりすると、菌の量は減ります。

もちろん白衣も定期的に洗濯してくださいね。

時計機能付きタイマーも便利

 

 

ほくと
時計だけじゃなくてタイマーも使ってるから、一緒になったものが便利かな!
 
私は10時に○○と思っていてもつい時間が過ぎてしまって、患者さんに多大な迷惑をかけることがとても多かったです。なので、タイマー機能もほしかった私。どうせなら全部一緒になっているものを探して持っていました。
これは便利で、患者さんと「10分後に迎えにきます」みたいな約束をしたときとか、タイマーがあれば遅れることなく(忘れることなく)お迎えに行くとこができます。
 
小さなことでも約束を守るっていうのは、患者さんとの信頼関係を築くうえで大切なことです。

腕時計を外して手を清潔に保ちましょ

病院にいると、いたるところに菌が潜んでいます。院内感染を防ぐために、手の清潔は特にかかせない看護師。

腕時計をするこで、菌が手に付く危険性が増すのでできるだけ手の周りにはなにも付けないのが理想です。

患者さんや自分を守るために、腕時計を外してほかのもので代用してみてはいかがでしょうか?

看護グッズ通販 ナースリーのサイトはこちら

白衣のポケットの中身はどんなものが入っているか?の記事もあります。興味のある方は読んでみてください。私の微妙なポケットの中身も公開しています(笑)

 

手の洗いすぎで手荒れに悩んでいる看護師は少なくないです。手荒れ知らずになったハンドクリーム、プライムローションの記事もあります。つけてもべたつかないので、すぐに次の作業に移れて便利です。

応援してください!